• TOPページへ戻る
  • 釣り用語集
  • ブログへ
  • 会員登録
  • Myページへ
  • お問い合わせ

バチ抜け

について
バチ抜けパターンは、バチ抜けした虫を補食するシーバスをルアーで釣ることを指します。バチ抜けとは、釣りの餌として知られるゴカイやイソメ類が産卵の為に底から水面に浮上します。バチ抜けシーズンはシーバス釣りにおいて切っても切れないシーズンとなり、2月から5月くらいにかけて起こる頻度が高くなります。 夜間にバチから抜け出したイソメなどは、明るい場所に溜まる習性があり、河川などでのシーバス釣りでは橋脚の下の流れの弱い部分の明暗、湾では常夜灯の下などに溜まりやすく、狙いたいポイントの1つです。 特に大潮の夕マヅメと満潮時刻が重なる時は一斉にバチ抜けする事が多く、逃したくない時合いの1つです。
商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

釣具通販 Fishcom
ショアジギング、オフショアジギング/キャスティング、フラットフィッシュ、シーバス釣具の専門Shopです。
商品につきましては、以下担当にお気軽にお問い合わせください。
小松崎 / 原
0424-46-7485(日祝定休)
pm13:00-pm18:00
宅急便送料:¥640一律
定形外郵便:¥205一律
¥8000以上で送料無料
沖縄,北海道は送料無料適応外

※ご注意ください
弊社 釣具通販のFishcom を装う海外サイトが多数見受けられますのでご注意をお願いします!
シーファルコン
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
マグロ ルアー
タイドグラフ(潮汐)
本格的にバチ抜けシーズンが始まっています!
釣具 通販のFishcomでは、シーバス狙いのバチ抜けシーズンに特化したバチ抜け ルアーを多数ご用意! 納得の価格で提供させて頂きます。

バチ抜けパターンのルアー

シーバス バチ抜けルアーは各社からイソメやゴカイをイミテートした専用ルアーが出ています。シーバスがイソメ等を捕食している場合は、これらのルアーが重宝しますが、バチ抜けしているのに全然食わない・・・なんて事もあります。
バチ抜けはシーバスを釣る上で非常に重要な時合い(チャンス)ですが、それはあくまでシーバスがイソメ等を捕食している場合に限ります。水面にイソメやゴカイが浮いていても、シーバスは、必ず捕食している訳ではありません。言い換えますと、イソメやゴカイを捕食するのはシーバスだけではなく、イソメやゴカイを捕食しているベイトをシーバスが捕食している場合があります。
つまり、バチ抜けの時期に居ついている、若しくは回遊してくるベイトに似たルアーを利用した方がシーバスを釣る事ができる時もあります。バチ抜け時期でもアングラーが沢山のベイト系ルアーを持ち込んでいるのはこの為です。
本ページではバチ抜けというキーワードを主にFishcomで取り扱うルアーなどの解説いたします。
以下に簡単ではありますが一般的なベイト毎のシーバスのパターン表を掲載します。



持ち込むベイト系ルアーのサイズに注意!


一概には言えませんが、バチ抜けルアーで反応が無い場合にベイト系ルアーをキャストするという内容を上記に記載しましたが、ここで重要なポイントとしては、マッチ ザ ベイトの文字に尽きます。このマッチ ザ ベイトですが、アングラーによって捕らえ方が異なりますが、自分達の場合ですと、ルアーのサイズが重要だと思っています。また入るポイント(地域)によっても河川などに入ってくるベイトの種類が異なったりしますので、ご自身が通うポイントに入って来ているベイトを調べたり、先輩アングラーに聞いてみたりして頂き、セレクトするルアーサイズを決めるのが良いかと思います。

シーバスがバチ抜けしたイソメなどを捕食していてタイミングが合えば、それに似ている(姿や動き)ルアーやワーム等を使う事により爆釣する事もあります。自分の場合の例ですが、にょろにょろとワーム+ジグヘッドの2種類を用い、都内某所荒川河川敷にて15分でランカーを含め7匹のシーバスが釣れた事もあります(マグレですが)バチ抜けを意識する際、ルアーの選択支として外せないのが、細身ストレート系のルアー(以下参照)やジグヘッド+ワームのチョイスです。
夜間にバチ抜けしたイソメやゴカイは、底から水面へ浮上する習性がありバチ抜けを狙うのであればルアーもフローティング系やスローシンキング系がおすすめです。1点気をつけて頂きたい事としては、バチ抜けを意識したフローティング系のルアーの場合、ルアー自体の自重も軽い場合が多いので、バイブレーションやジグヘッド+ワーム等に比べると、キャスト時の飛距離が出ない場合があります。その為、ポイント選びやロッドの長さや固さ、PEの号数などに気を配る必要があります。


イソメやゴカイをイミテートしたルアー


ジャクソン にょろにょろ  シンキングルアー
デビュー以来、バチ抜けルアーとして結果を出し続けてきた「にょろにょろ」。
極端に細身のシルエットはバチに限らず、サヨリやシラスなどの細身のベイトフィッシュをも演出可能。 意外と難しいと言われるサヨリパターンでは、絶妙なシルエットがマッチザベイトでシーバスを魅了する。 また、昨今よく聞かれるイカパターンでは、イカの動きの特徴である上下左右の平行移動を、平行フォール&タイトアクションでコイカを演出。

上記と同様のジャクソン にょろにょろのカラーバリエーションになります(他にも多数掲載)昼夜を問わずシーバス目線(ルアーの色がどう見えているか?)という事が科学的に解析されれば最強のルアーが作れるのですが・・・そんな夢物語は置いておいて、釣行する時間によってはカラーを変更した途端にシーバスからバイトがあったりもします。これは以下の何れかによります。

・偶々キャストしたルアーのカラーがシーバスの目に留まった。
・キャストした所に偶々 シーバスが居た
・元のカラーでシーバスがスレた


「なんとなく」というイメージが着きやすいカラー変更ですが、一環してバリエーションを変えた方が釣果に繋がりやすいのも確かですので、勝負ルアーについては2~3個のカラーバリエーションがあると良いと思います。

アピア パンチラインスリム90 シンキングルアー
こちらもバチ抜けでのイソメ等をイミテートしたルアーとしては定評のあるアピアのパンチラインスリム。表層系のマイクロベイトパターンやバチ抜けパターンなどに対応すべく、振幅の小さなロールアクションを持たせている。
フォール速度は無負荷で約3.5秒/1mほどに設定(淡水、水温20度)。 これにより底層を泳ぐターゲットも落ちてくるルアーに対して反応し易く、食わせの間を多く作ることが出来る。


バチ抜けを狙うベイトをイミテートしたルアー


こちらについてはご存知の通り様々な種類が存在します。ベイトを捕食するシーバスを狙う場合、最低限 上記のパターン表に記載されているベイト(ヒイラギやイワシ、イナッコなど)をイミテートしたルアーはポイントに持ち込んで欲しいと考えています。上記に記載の通り、ベイトは地域やポイントによっても大きく変わりますので、ご自身が釣行するポイントのベイトに合わせてルアーをセレクトして頂ければと思います。以下は、釣具 通販のFishcomで定評のあるシーバス ルアーの抜粋です。

アイマ(ima)サスケ SF95 フローティング
フローティング(沈まない)ルアーは、是非 大きさやカラーなど様々なルアーでシーバスを狙って欲しいアイテムです。文字通り 沈まないですので、根掛かりでルアーをロストする事もなく、常にルアーの位置も把握しやすいのでルアーコントロールもしやすいアイテムです。
サスケはしっかりとしたスウィミングアクションを行います。リトリーブ速度の可変によって、アクションの波動は大幅に変化し、シーバスの捕食スイッチを触ります。

アイマ(ima)コモモⅡ 90 フローティングルアー
こちらもサスケ同様、フローティング ルアーでは、シーバスアングラにー人気のあるルアーです。テレビでの釣り番組などでも度々登場しています。コモモは、オリジナルリップ+12gで超飛距離!!. / アピール力抜群!! スネークロールアクション!! / デッドスローで水面引き波発生!!というのが売りのルアーでトップウォーターレンジをモリモリとアピール力抜群のアクションでシーバスを次々と誘います。
ダイワ TDソルトペンシル フローティングルアー
唯一無二の爆釣ペンシル!「これはエサだ」と評されるシーバスアングラー必携の爆釣ペンシル。 世の中に数多存在するシーバス用ペンシルの中、状況を選ばず常に安定した実績を出し、アングラーから「結局これに辿り着く」と確かな信頼を得てきたのがT.D.ソルトペンシル。
汎用にして秀逸。一見シンプルなデザインの中にシーバスを魅了し続ける要素が凝縮された頼れる1本。

ラパラ Xラップ カウントダウン シンキングルアー
カウントダウン ルアーというのを耳にする事があると思います。カウントダウンとはルアー事に沈む速度が設定されていて、ルアーを泳がせる棚を任意に調整しながらシーバスを狙う時に用いられます。世界的に大ヒットを記録したX-RAPカウントダウンシリーズです。キャスティング時の飛距離も然ることながら沈下スピードも速く使い心地は抜群です!

RANGEベイト(レンジベイト) シンキングルアー
地域によっては(特に千葉県)などの漁港に入ってくるヒイラギやポイントによってはイナッコなどのイミテートに最適なシンキングタイプ(沈む)のバイブレーションルアーです。着水から任意の棚までルアーを落とし、リトリーブで探るのが一般的な使い方ですが、リトリーブ時にロッドが伝わってくる強烈なバイブレーションは癖になります。重量も32gあり漁港や磯はもちろん、河川でのシーバス釣りにおいてロングキャストも可能ですので、他のルアーで届かないポイントでも攻める事が可能です。しかも激安!


BlueBlue Narage65(ナレージ) シンキングルアー
商品ページからナレージ65を利用したシーバスのバイト動画をご覧頂けるのですが、是非見てください!このプロモーション動画にやられてラインナップした商品です。こちらは17gとなっており、レンジベイトはタックルとの相性でちょっと重すぎる、というアングラーさんにおすすめのルアーです。リップ付きバイブレーションという新しい発想のシーバス ルアーは面白いです!

メガバス トラビスセブン シンキングルアー
もう、シーバスアングラーの中では言わずとしれたトラビスセブンです。プロアングラーの 大野ゆうき 氏監修のルアーで自身の解説動画も商品ページからご覧頂けます。通常シーバス釣りにおいてバイブレーションの場合ではゆっくり巻くと殆ど動作しないためシーバスへのアピールが少なくなりますが、トラビスセブンではゆっくり巻いた時でもスローなスイングアクションが可能です。低水温期のアミパターン(アミ・・・5mm~1cmくらいの小さい甲殻類のこと)をはじめ、通常のミノーが沈黙しがちなタフな状況下、1年以上にも及ぶ大野ゆうきの徹底テストの成果をコンパクトにまとめ上げました。
トラビスセブンは、通常のミノーのピッチに反応が鈍い時、その秘めたる爆釣のポテンシャルを発揮。

ベイト系 シーバスルアー フローティング はこちら

ベイト系 シーバスルアー シンキング はこちら

ベイト系 シーバスルアー バイブレーション はこちら

バチ抜けしたイソメなどを捕食する魚が「集まりやすい」場所 バチ抜けしたイソメやゴカイが大量に発生し溜まる場所(特に河川)にはベイトフィッシュが集まり易くなり、シーバスもそれに合わせて運河に入ってくる事が多くなります。自分達の場合は拠点が東京という事もあり、近隣だと京浜運河、お台場、都内河川(隅田川、荒川など)がメジャーなポイントです。
バチ抜けのピーク時間は、自分達のポイントだと夕マヅメから夜21:00くらいまでがピークの様に感じていますが、地域によっても異なると思います。

シーバスは明るい場所と暗い場所(明暗)の境目に着きベイトを捕食する事が多く、潮が動き始めるとシーバスは上流を向いてステイします。例えば河川に設置されている橋脚(橋)の下では明るい側から暗い側に潮が流れる場所を見つけると、暗い側から明暗の境目に付きステイして流されてくるイソメやゴカイ、ベイトを待っています。 この習性を利用した釣り方で用いられるのがドリフトと言われる釣り方です。
一言でドリフトと言っても、アングラーによって捕らえ方が違うのですが、自分達の場合はフローティング系(水深があるポイントではスローシンキングを使う場合もある)のルアーを上流にキャストし、ふけたラインを下流側に落とす。下流側にあるラインが流れで持って行かれる事によって、ルアーが下流側に向いて流れていく。この際、ラインのテンションは抜いています。
ここから先(流してからルアーを回収するまでの間)のルアーメインディングについては、その日により異なりますしアングラーによっても異なります。 そのままルアーを流して行く方が良いのか、ラインテンションをある程度戻し、断続的なトゥイッチを入れて行くのが良いのか、強烈なトゥイッチを入れたタイミングでバイトがあるか?デットスローなただ巻きが良いか?そこを探るのが面白かったりもします。

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
Fishcom公式LINE友達登録で 割り引きクーポンをお届け!!
友だち追加数

釣具 通販のFishcom Blog
新商品の入荷情報や釣行時の情報などをいち早く公開しています!

釣具 通販のFishcon FaceBook

Fishcom Official fimo
Fimo(フィーモ)では、入荷情報はもちろん、Fishcomスタッフの釣果や出撃予告などBlogではupしていない内容を公開しています。

CBマサムネ 135g 185mm タチ/イワシ オフショアメタルジグ
CBマサムネ 135g 185mm タチ/イワシ オフショアメタルジグ

価格(税込): 1,460 円

青物ジギングでは定評のあるマサムネ!各色ご用意しております!

Mgクラフト スキルジグ 50g 矢羽ホロ ダークグリーン
Mgクラフト スキルジグ 50g 矢羽ホロ ダークグリーン

価格(税込): 1,699 円

Mgクラフト スキルジグ入荷してます!!マッチtheベイト としては定評のあるスキルジグで、フォルムと体積からフォール系のメタルジグとは比べ物にならないど飛びます!

DECOMASAⅡ バレーヒル デコマサⅡ 160F 42g イワシ
DECOMASAⅡ バレーヒル デコマサⅡ 160F 42g イワシ

価格(税込): 3,750 円

ウッド素材ダイビングペンシルの代表格。大人気商品です!

メジャークラフト ジグパラ jigpara 40g イワシ
メジャークラフト ジグパラ jigpara 40g イワシ

価格(税込): 618 円

ショアジギング 定番のメタルジグ!フックも標準装備されてます。価格もお手頃なのも人気の一つです!

PEライン│サンヨーナイロン アプロード ソルトマックス GT-R PE 300m 5号
PEライン│サンヨーナイロン アプロード ソルトマックス GT-R PE 300m 5号

価格(税込): 4,760 円

村田氏コラボのGT-R / 非常にしなやかで糸絡みの少ないPEで大変使いやすい製品です。

シマノ コルトスナイパーフォール 55g/79mm コンビ湾岸ゼブラピンク
シマノ コルトスナイパーフォール 55g/79mm コンビ湾岸ゼブラピンク

価格(税込): 867 円

定番のコルトスナイパー大量入荷してます!青物はもちろん、使い方次第では底物も狙える万能のメタルジグです。重量もあり飛距離も十分に稼げます。

PEライン│サンライン PEジガー8HG 300m 60lb. #4
PEライン│サンライン PEジガー8HG 300m 60lb. #4

価格(税込): 9,525 円

4号 300mというスペックで、ジギングでの青物に最適なPEラインです。

ナイロン リーダー│サンライン システムショックリーダー 50m 130lb. #30
ナイロン リーダー│サンライン システムショックリーダー 50m 130lb. #30

価格(税込): 1,660 円

相模湾キハダにお勧め!フロロは苦手なんだよな!というアングラーさんにお勧めの130」lbナイロン

SwimBird(スイムバード) 220g 230mm オレンジゴールド│オフショア
SwimBird(スイムバード) 220g 230mm オレンジゴールド│オフショア

価格(税込): 2,640 円

人気のスウィムバードも各Type在庫しています!

BOMBADA No6 Max100kg スプリットリング Forte
BOMBADA No6 Max100kg スプリットリング Forte

価格(税込): 1,350 円

ラスト1個!キハダゲームに最適な強度を持つスプリットリングのお得パックです。

VANFOOK #1/0 JIGENライトツイン アシストフック ショアジギング用
VANFOOK #1/0 JIGENライトツイン アシストフック ショアジギング用

価格(税込): 488 円

ヴァンフック JIGEN入荷しています!JIGENはリングからフック間が長めのセッティングとなりますので、メタルジグのフロントフックのみで勝負するアングラーさんにはオススメです。